BLOG

「誰も教えてくれない」体重計の落とし穴

ダイエットをするために必要なことは
食事とトレーニングです

体重を落とすだけなら食事だけでもできます
筋肉をつける、維持するためにはトレーニングが必要です

食事だけでダイエットをするとやせ細って健康的な身体とはいえません

特にみなさん気にされるのは体脂肪かと思います

体脂肪が減ると見た目として美しく見えてくると思う方も多いです

体脂肪をはかるのには体重計にのってはかりますでしょうか

実はその体重計はみなさんが思っているほど正確ではないです

体重計で体脂肪や筋肉量を測定するとき
基本的には身長と性別を入力しませんか?

そして体重計にのって測定します

実は体重計での体脂肪や筋肉量の測定値は
身長と体重の平均値をとっていることが多いです

その体重計のメーカーが
この身長と体重ならだいたいこのくらいという
何人かのデータを基にして作られていることが多いです

その理由にINBODYや別の体重計に乗っていると
数値が違うことがよくあります

なので、ダイエット中に体脂肪が減らないからといって
一喜一憂する必要もないのです

大事なのは見た目です
たとえ、体重や体脂肪の数値が減っていなくても
見た目が変化していればそれでいいではないでしょうか

私のパーソナルトレーニングでは
数値ももちろん見ますが、腕回りやお腹周りなどの周径をとったり
場合によっては脱いでもらって写真を撮り、モニタリングすることもあります

本当のダイエット、筋肥大の方法、私のパーソナルで教えますよ♪

結果がでるまでとことんお付き合いします。
質問もがんがんしてもらって大丈夫です。
そのくらい親身になって取り組みます!

パーソナルトレーナー山田
トレーナー専門学校で数多くのトレーニング資格を取得し、大手スポーツクラブ、接骨院に勤務。
プロボクサーのパーソナルトレーナーやラグビーのストレングス&コンディショニングトレーナーなども経験
現在も名古屋で活動しながら水曜18:00~23:00、土曜10:00~23:00まで
ヒルズフィットで要望に合わせたトレーニング指導を行っている
トレーニングだけでなく、筋肉に対するもみほぐしやパートナーストレッチなどのリラクゼーションメニューで痛みの改善も行っている。
ボディメイク、ダイエット、スポーツのパフォーマンス向上、痛みの改善などを得意とする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP