BLOG

筋肉をつけるためには?(例外もふくめて説明)

筋肉をつけるためにはなにが必要でしょうか
筋肉は残念ながら食事だけではつきません
筋肉をつけるには「日常生活レベル以上の負荷を身体にかける」必要があります

みなさんができることはやはり「トレーニング」です
トレーニングをしなければ筋肉が衰えていきます

ただ、例外もあります
一つは仕事で重いものを持つ人です
引っ越し業、大工さんなどは
日頃から重いものを運ぶことが多いので
その時点でカラダがその重りに適用しようと
筋肥大をしていきます

もう一つはステロイドの服用です
これはおススメしません
なぜなら身体的負担が大きいからです。
薬の力をつかって楽に筋肥大しよう、と
そういったクリニックも多くなってきています
ステロイドは安全、安心にはできません
必ず身体的負担がかかってきます
絶対にやめましょう

とにかく、筋肉は日々衰えていくものです
しっかりトレーニングをすることをおススメします♪
トレーニングの仕方が分からない方、
当ジムのパーソナルトレーナーがあなたに合わせて
トレーニングしていきますよ♪
初心者、運動音痴、大歓迎です!!!
まずは体験から気軽におこしください^^

パーソナルトレーナー山田
トレーナー専門学校で数多くのトレーニング資格を取得し、大手スポーツクラブ、接骨院に勤務。
プロボクサーのパーソナルトレーナーやラグビーのストレングス&コンディショニングトレーナーなども経験
現在も名古屋で活動しながら水曜18:00~23:00、土曜10:00~23:00まで
ヒルズフィットで要望に合わせたトレーニング指導を行っている
トレーニングだけでなく、筋肉に対するもみほぐしやパートナーストレッチなどのリラクゼーションメニューで痛みの改善も行っている。
ボディメイク、ダイエット、スポーツのパフォーマンス向上、痛みの改善などを得意とする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP