BLOG

下半身を鍛える目的。

みなさんこんばんは!パーソナルトレーナーの高濱です!

前回、トレーニングの目的を明確にしなければならないという話をしました。

種目、重量、フォームなど様々な要因に対して細かく理由を求める必要があります。

そこで、なぜ○○をトレーニングするのかという「目的」をパーソナルトレーナーである私が私なりに説明したいと思います!(そこまで深くありません)

今回はなぜ足を鍛えるのかについて話します!

脚を鍛えると様々な効果が期待できます。3つご紹介します!

・スタイルの変化

ダイエットでこの効果は是が非でも得たいですよね。下半身は歩いたり立ち上がったり日常生活で頻繁に使う筋肉ですが、いつも通りの日常をおくっていては年齢とともに筋力は下がり、脂肪がまとわりついて太くなりがちです。筋肉の衰えを防ぐためにも鍛えておきましょう!

・姿勢改善

カラダを支えているのは下半身です。その下半身の筋力が下がればともに上半身も姿勢が崩れていきます。特に足底(足裏)の筋力は重宝しましょう。足底には土踏まずというアーチがあります。そのアーチがなくなるといわゆる偏平足になりそこから姿勢が崩れる原因になりえます。

・代謝アップ

下半身はいくつか筋肉がありますが、総称として太もも前を大腿四頭筋、太もも裏をハムストリングスといいます。これらは足の屈伸運動で動かすため筋肉の使用率が大きくなります。そうすると動かす筋肉が多くなるので消費する量も多くなります。

この他にも効果はたくさんあります!

これらの効果を得るために下半身を鍛えていきましょう^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP