BLOG

脂肪燃焼するなら有酸素は短めに!

みなさんこんばんは!パーソナルトレーナーの高濱です!

朝のウォーキングは健康に良い。

よく、有酸素運動はした方が良いのかと聞かれます。

私はそこまでしなくてもいいと思っています。

有酸素運動は脂肪をエネルギーとして使い燃焼させ、体脂肪、内臓脂肪を燃焼させます。

内臓脂肪量が減少すると、高血糖、高血圧、動脈硬化の予防・改善につながります。

ですが、1時間以上の有酸素運動は強度が高くなってしまうため、筋肉まで減少してしまいます。

筋肉が減少すると基礎代謝量まで落ちてしまうため、1日の消費するカロリーが減少します。

それだと、効率が悪いですよね。

では、有酸素運動はしない方が良いのか?

強度を抑えてみましょう!

私がおススメする有酸素運動の仕方は、

朝に起きてから、なにも食べずコーヒー(ブラック)をコップ1杯飲み、厚着で20分ほど早歩きをしましょう!

朝に歩く理由は、

朝の空腹時の運動は脂質をエネルギーとして使い、

食欲を減らす効果があり、

良い睡眠をもたらす、

といった効果があります!

そしてコーヒーには脂肪燃焼の効果があるカフェインが含まれています。

この運動方法を毎日、もしくは習慣化していくことで現状を変える事ができます。

いきなりハードルを上げるのではなく、できることから始めてみましょう^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP