BLOG

筋肉は”連結”しています

筋肉は“連結”しています

みなさんこんばんは!

HillsFitパーソナルトレーニングジムの高濱です!

肩こりや腰痛など、カラダの不調に悩まれていませんか?

マッサージや治療院に行ったり、自分で揉んでみたりしても、

なかなか解決しないなんてことがあります。

そんな時は見方を変えてみましょう!

筋肉の連結に着目してみましょう!

筋肉の連結を「アナトミートレイン」といいます。

筋肉は個別で存在するのではなく、つながりを持っています。

筋膜のつながり(筋膜経線)張力を感じあうラインをアナトミートレインと呼ばれており、

身体中に張り巡らせた筋肉・筋膜の網を通して、

姿勢や運動機能の制御がどのようにえられるか解剖的見解から考え出された理論です。

全身は筋肉でつながっている為、一か所に不具合が生じると他の場所に影響します。

そこでひとつ例を挙げると、

肩の痛み、不具合に対しては健側(痛みがない方)の広背筋、大殿筋にアプローチすると

痛みを軽減する事ができます。

★もっと気になる方はジムへお越しください^^

ケガや障害はその局所が原因ではなく、アナトミートレインのライン上でつながっている

離れた部分で痛みが起こることがあります。

整体やマッサージなどでいくら施術しても治らない方は、一度HillsFitへお越しください!

違うアプローチをしてみましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP