BLOG

貯金ではなく「貯筋」をしよう!

みなさんこんばんは!パーソナルトレーナーの高濱です!

みなさんは貯金をしていますか?

今日は貯「金」ではなく、貯「筋」をしようというお話です。

トレーニングをすると体脂肪が燃えやすくなるホルモンの分泌が活性化します。

有酸素は運動中だけカロリーが消費しますが、トレーニングではトレーニング中だけでなく、破壊した筋肉を修復するのにエネルギーを使う為、筋トレの方がカロリー消費が多くなります。

筋肉があると筋肉がない人に比べて全く同じ運動してもエネルギー消費量が違う為筋トレをする方が効率的です。

筋トレは長い目で見た時に「貯金」をしていると太りづらく体脂肪を削りやすい体を作る事が可能になります。

有酸素運動で痩せようとするのではなく、無酸素運動のトレーニングでダイエットした方が早く効果を出しやすく、長期的な効果を得られるため、筋トレを始めてみましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP