BLOG

筋トレで免疫力は上がるのか?

筋トレで免疫力は上がるのか?

みなさんこんばんは!

HillsFitパーソナルトレーニングジムの高濱です!

まだまだコロナウイルスは流行していますが、

感染対策はマスクをつけることや密を防ぐよりも、まずは身体を鍛えて免疫力をが大切です!

よく激しい運動後は、風邪をひきやすくなると言いますが、

それは運動直後の話です。

確かに、高強度なトレーニング後や、子供は遠足や運動会の後は風邪をひきやすくなると言います。

これらをオープンウィンドウ現象といい、

免疫抑制が筋肉を修復する方に働き、細菌やウイルスなどの免疫力が一時的に低下します。

じゃあ筋トレは免疫力を下げるのかというとそうではなく、

高強度の運動後、直後のみであり、

筋トレをすることで、筋量UP&活動代謝UPして長期的にみて免疫力を上げる事ができます。

筋肉量を上げる事により、体のエネルギー使用効率が上がり、比例して体温が上昇します。

筋肉は身体の発熱器官の1つであり、体熱で細菌、ウイルスと戦うことができます。

まとめ

激しい運動後は、免疫力が一時的に低下する為、体を休める事に徹するが 長期的にみて、筋量が上がり細菌、ウイルスと戦えるような体になります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP